フリーアナウンサー樋口香織のホームページ 兵庫県、大阪府を中心にアナウンストレーニング、話し方、演劇ワークを使ったコミュニケーション術と内気改善プログラムをお伝えしています。

RSS

2019大阪多喜二祭

カテゴリ : イベント
来年のイベントのお知らせです。

多喜二の火を継ぐ
大阪多喜二祭

2007年からスタートした
大阪多喜二祭も13回目の開催となります。



小説家・小林多喜二の作品と人柄に興味をもち
多喜二祭実行委員会のメンバーになりました。

年々恒例の行事に育ってきました。
毎年多くの方々に参加をいただいています。

多喜二は軍国主義に傾く日本を危惧し
反戦を訴え続けました。

また代表作「蟹工船」にみられるように
労働者が搾取されて劣悪な条件で
働かざるを得ない社会の構造を暴き
労働者たちに団結を促したのです。

2019年の記念講演は
文芸評論家の谷本諭さんをお迎えします。

私も非常に楽しみにしています。

興味がおありの方はぜひお越しください。

2019年2月10日(日)13:30開会予定
場所 クレオ大阪東ホール

資料代1,000円


2018-12-28 09:58:08

CDが売れるとき

カテゴリ : イベント
知人でシンガーソングライターの
ケイ・シュガーさんのCDを販売しました。

イベントの開始前はほとんど売れないのですが
ライブ後は飛ぶように売れます。

会場内で一緒に盛り上がる体験により
CDはものすごく売れます。

芸術にもビジネスにもいえることですが
「体験」することが重要です。

頭で聞いている間はそこまで感動しないもので
生の感覚が人を動かすのですね。

とても心温まるトークも併せて感動のライブでした。



Du bist mein Schatz!  kaori

2018-12-03 11:19:26

四人の女の朗読会

カテゴリ : イベント

朗読会に出ます。

おけいこ場で仲間と共に発表します。

本番までもう少しです。

大好きな朗読はずっと続けていきたいと

思っています。



2016-11-17 22:58:39

2016大阪多喜二祭は大成功

カテゴリ : イベント

第10回の多喜二祭は盛況に終わりました。





多喜二作品の朗読をしました。

・多喜二の紹介
・蟹工船
・沼尻村
・党生活者
・地区の人々





多喜二祭事務局長と講師の島村教授と。




非常に内容の深い多喜二祭になったと思います。

330名の参加者がありました。

ご参加くださった皆様ありがとうございました。



2016-03-02 22:11:46

多喜二祭間近

カテゴリ : イベント

今週の土曜日はいよいよ

大阪多喜二祭です。

本日は文化行事の朗読の

最終打合せをしました。

多喜二の描く作品の世界は

気味が悪いほど

現代に通じています。


2016大阪多喜二祭

2月27日土曜日13:30から

場所はクレオ大阪大阪東ホール




★第一部 文化行事
「多喜二の時代と現代(いま)」
映像と朗読で多喜二の時代を綴ります


 ★第二部 記念講演
「『ブラック社会』を生き抜く知恵―『蟹工船』、10の名文句」


講師 島村 輝さん(フェリス女学院大学教授)


あなたは現代社会に

生きづらさや不穏な空気を

感じていませんか?


昭和8年に29歳で国家権力によって

殺された小説家多喜二が

何を伝え何を為そうとしていたのか。

その価値をきっとお伝えできると

思います。

ぜひ先入観をわきに置いて

参加してみてください。


詳しくはこちらをごらんください。

http://doumeinews.exblog.jp/22426250/
2016-02-24 23:44:08

1 2 3 4 5 次へ