フリーアナウンサー樋口香織のホームページ 兵庫県、大阪府を中心にアナウンストレーニング、話し方、演劇ワークを使ったコミュニケーション術と内気改善プログラムをお伝えしています。

RSS

瀬戸の花嫁

カテゴリ : ブライダル・結婚式・披露宴

ゴールデンウィークの真っ只中です。

気が付くと5月になっていました( ;∀;)

本日は一日に二組の披露宴の司会でした。

どちらも感動的なパーティでした。

お色直し退場で祖父祖母と三人で

退場された新婦さま。

小さいころから預かってもらったり

夏休みなどはずっと泊りに行っていたという

大好きなおじいちゃんとおばあちゃんです。

「瀬戸の花嫁」の曲をバックにご退場。

瀬戸内海に面したところで育った花嫁

ということでこの曲を選ばれました。

3人を見守るゲストもあたたかい気持ちで

いっぱいのご様子。

おじいちゃんおばあちゃんに元気な姿で

披露宴に参列してもらえるっていうのは

本当にすごいことだと思うのです。

ですから出席してもらえる方は

ぜひおじいちゃんおばあちゃんに

何らかの形で登場してもらうというのは

素晴らしい思い出になると思いますよ。

おすすめです。
2016-05-03 23:23:21

おばあちゃんへのインタビュー

カテゴリ : ブライダル・結婚式・披露宴

新婦の育ての親ともいえるご祖母様。

インタビューさせていただくと

涙をうかべながら

「このような日をむかえることが

できて長生きして本当によかった」

米寿を迎えられたおばあさまの

お喜びのご様子にご列席の方々も

感動に包まれていました。

いつも思うのですが、ご親族様にも

ほんの少しスポットを当ててみるのは

おすすめです。

新郎新婦の喜びの姿はもちろんなのですが

ご列席の皆さんは喜ぶご家族の姿も

見たいのです。
2016-04-23 22:24:08

開所式&テープカット

カテゴリ : ブライダル・結婚式・披露宴

春の婚礼シーズン。

披露宴のお仕事がたくさん控えています。

本日は披露宴ではなく

式典のお仕事でした。

某通信会社の新しいセンターの

開所式とテープカットでした。

開所式の会場と新施設のテープカットを行う

会場は歩いて1分ほど離れた別会場で

本日の雨と風で行き来をするのが

とても大変でした。

おそらく日本でもトップクラスの

最新設備を備えたセンターの

セキュリティはすごいものでした。

顔認証も侵入者への対策も

自然災害に対する備えも

そしてそれらの設備を動作させるための

電力の効率化。

どれをとっても高い水準のもののようでした。

一司会者の私にはさっぱりわからない

専門用語がたくさん飛び交う中

式典は無事に終了しました。

皆様のご発展を心からお祈りいたします。
2016-04-21 22:59:17

夜桜を見ながら

カテゴリ : ブライダル・結婚式・披露宴

夜桜を窓の下に眺めながら

人前式・披露宴の打ち合わせをしました。

川に沿って植えられたたくさんの桜が

ライトアップされて美しいです。

この打ち合わせの後

新郎新婦様は桜を見に行かれました。


この時期はウェディングケーキに載っている

イチゴも旬なので

大きくてピチピチ輝いています。

バラの花も元気いっぱいに見えます。

成長を開花の春。

たくさんのご夫婦が誕生されると思います。

どうぞ素敵な婚礼をお迎えください。


2016-04-13 20:52:31

一足早い誕生日

カテゴリ : Diary

誕生日までまだ日にちがありますが

友人が先日誕生日のお祝いを

してくれました。

4月は婚礼でとても忙しく

誕生日の前後の日程が

お仕事でいっぱいのため

3週間ほど早く祝ってくれたのです。

ありがたいです。

お祝いしてもらえること自体も

うれしいですし

こうして私のスケジュールを理解して

くれて私が気持ちよく楽しめるように

気遣ってくれるその気持ちも

うれしいのです。


さて、そのお祝いの内容ですが

非常にうれしかったので書いちゃいますね。

まずリラクゼーションサロンで

お顔のマッサージをしてもらいました。

アロマの香りに包まれて

とても落ち着きました。

お顔も少し白く柔らかくなりました。

次に

保護猫カフェで猫と戯れました。

特に仲良く遊んでくれたのが

この子です。



鼻の柄がとても印象的な元男の子。



目つきが悪いしなかなか馴染んでくれない。。。

でもしばらく一緒に過ごしていると

なんとも言えない魅力があります。

犬しか飼ったことがないのでにゃんこの扱いが

よくわかりませんでしたが

ぐにゃぐにゃした動物ですね(^◇^)

気持ちいいような気持ち悪いような

いい感じです。

決してフレンドリーではありませんが

まったく知らんふりというわけでもなく

誇り高い生物にゃ。

保護猫ですから気に入ったら

譲り受けることもできるそうです。

こういう猫たちはこのような施設が

なければ殺処分されるかも

しれないのですね。

雑種でも、子猫でなくても構わない方は

ぜひこういう猫ちゃんを幸せにして

あげてほしいです。


猫カフェに続いて連れて行って

もらったのは

フレンチ割烹の素敵なお店。

どのお料理もきれいでおいしくて

大満足の一日でした。

こんなにしてもらって感動です。

贅沢な誕生日を過ごさせていただきました。

ではまた

Bis nächstes Mal! Tschüss☆


2016-04-09 00:05:52

前へ 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 次へ